ゾンビとUnityとUE4

ゾンビネタとUnity/UE4でのゲーム制作についてつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビ祭りPart11

ゾンビはいつだってお祭状態。




カジノ・ゾンビ BET OR DEAD [DVD]カジノ・ゾンビ BET OR DEAD [DVD]
(2013/01/09)
グラント・バウラー、エヴァレナ・マリー 他

商品詳細を見る

カジノ・ゾンビ BET OR DEAD

2011年にアメリカで公開。
翌年日本で公開。

原題は「Remains」。
スティーブ・ナイルズのコミックブック「Remains」(2004年公開)が原作。
DVDのパッケージには、30デイズナイトの原作者として紹介されているが、私は知らない。
ウィキペディア情報によると、30デイズナイトは現代の吸血鬼物で、映画化もされている。

監督はコリン・ゼイズ(Colin Theys)。
監督業としては、Dead Souls(2012) Banshee!!!(2008) Alien Opponent(2010) などで、今年(2014)は Deep in the Darkness
クリーチャー物の映画が多いように見える。
VFXを担当したり、脚本を担当したり、多才な人物のようだ。
コネチカットのダンベリー出身で、同じくコネチカットにある独立系のプロダクション会社(Synthetic Cinema International)に所属している。

脚本はジョン・ドゥーラン(John Doolan)。
コネチカットのウォーターバリー出身。
Dead Souls, Banshee!!!, Alien Opponent の脚本も担当している。

この映画は、カジノがあるホテルで生き残った人物を描くゾンビもので、カジノにちなんだギャンブルをフル活用したり、高度な心理戦によるサバイバルを描いた話ではない

原題は多分、生き残り達という意味の remains だと思われるが、それにしても「生き残り」じゃ内容が良く分からないので、売るために大して重要じゃないカジノを前面に推し出し、カジノ・ゾンビなんて邦題にしたんだと思う。

主な登場人物は、顔はイけてるけど性格が蛆虫なディーラー(グラント・パウラー)、勝気で我侭でビッチなウェイトレス(エヴァレナ・マリー)、ホモの売れないマジシャン(ミコ・ヒューズ)、マッチョで腹黒いイケメン(アンソニー・マークス)。
登場人物はみんな癖があって面白いが、「ゾンビランド」のような強烈なキャラクターはいない。

特筆する点は、ゾンビ同士で共食いをするところ。

ゾンビが共食いをしないのは、ゾンビ界の暗黙のルールになっている。
それを壊すのであれば、ストーリー上、ゾンビの共食いが重要な役割を果たす…という展開が必要だと思う。
他とはちょっと違ったことをするなら、それを最大限に活かしてくれれば、もっと楽しめた。

例えば、ゾンビ同士を共食いさせる方法を発見してゾンビの大量駆逐に成功。
俺たち大勝利!…と思っていた時期がボクにもありました…で映画が終わったり。

ゾンビがガウガウと小さく吼えたり、立ったまま寝たりと、小ネタも満載。
綺麗に整列して寝るゾンビは「ゾーン・オブ・ザ・デッド」で既出だが、立ったまま寝るゾンビも面白い。

監督はインタビューで「正確な額は言えないが、予算はかなり少なかった」と言っている。
美術(セット、小道具、衣装など)は全て一人のスタッフ(Melanie Gun)が担当し、スタッフが宿泊したホテルで撮影を行い、カジノルームはそのホテルの会議室にセットを作ったそうだ。
それにしては、セットも特殊メイクもよく出来ている。

人々がゾンビ化する原因ははっきり分からない。
核を無力化する施設のイベント中に核爆発が起きたことは分かるが、それが施設のトラブルなのか、核テロによるものなのかは明らかにされない。
英語版のウィキペディアでも Something goes wrong during the event and a nuclear blast occurs, (イベント中に何かが悪い方向に行ってしまい、核爆発が起きる)としか書いていない。
いずれにせよ、核を無力化する施設で核爆発が起きるというブラックジョークは好きだ。

DVD特典映像に収録されているゾンビアイドル「小明(あかり)」の話が意外と面白かった。
私とは観る視点が違うので、他人の感想を聞くのも面白い。

私の評価としては、好意的に評価できる点は多々あるが、どれも無難で物足りなかった。
私はどちらかと言うと、「おっぱいゾンビ」やビンセント・ドーン作品のような、狂った物が好きなので、無難なものが好きな人なら、この映画は十分に楽しめると思う。

★★★★☆ 4/5

登場するゾンビの特徴
・核爆発でゾンビ化
・脳幹を破壊しない限り動き続ける(生きてる?)。
・食事、睡眠(立ったまま寝る)、排泄をする。
・共食いする。
・走ったり走らなかったり。
・ガウガウと小さく吼えて威嚇する。
・目と耳は使えるが、嗅覚は弱いっぽい。
 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。