ゾンビとUnity

ゾンビネタとUnityでのゲーム制作について綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unity ゲーム製作 5 テレイン作るのめんどくせぇ


テレインって何?



Unity 公式マニュアル「地形エンジン ガイド / Terrain Engine Guide」にある画像

terrain
【名】
《地学》地域、地帯
《地学》地形、地勢
《地学》=terrane
〔学問などの〕分野、領域
レベル11、発音təréin、変化《複》terrains、分節ter・rain

まっ平らで広大な3Dの板を、盛り上げたり窪ませたりして凹凸を作り、テクスチャを使ったブラシで色を着け、草や木、岩などのオブジェクトを配置することで作った地形のことです。
3Dなゲームのフィールドを作るのに向いています。

スカイリムとオブリビオンは無償で開発キットを提供していて、ユーザーがゲームを改造して遊ぶことができます。
有名なゲームの開発キットはスカイリムとオブリビオンしか触ったことがないので、このふたつを例に挙げると、オープンワールドなフィールドをテレインで作り、建物内部や洞窟などは壁・床・天井のポリゴンを貼り合わせたもので作られています。



洞窟内部をテレインで作ってもいいじゃないか

作りたければそうすれば良いのですが、スカイリムとオブリビオンはどうしてそうなってないか?というのが気になります。
分からないので、Unity で実際に洞窟内部をテレインで作ってみました。

terrain_test.pngterrain_test1.png

実際にやってみて分かったこと。

ものすごくめんどくさい



テレインを使うべきか使わないべきか

まず、洞窟内部に限らずテレインを作ること自体がめんどくさい。
キャラを2D、地形に3Dのテレインを使おうと思っていましたが、この手間はちょっとバカにならないです。
ひとりで作るには手間と時間がかかりすぎます。

地下深くに潜って行くような洞窟を作る場合は更に面倒です。

テレインはデフォルトの高さより掘り下げることができないので、最初に地形を隆起させてから掘って行かないといけません。
これだと、掘り進めてみたけど、まだまだ深さが足りないな…という状態になったら、こんな方法で妥協する必要に迫られます。

1. ローディングをはさんで更に地下へ続くテレインに切り替える。
2. 掘り下げるのを諦める。


こんな状況になって、どっちにするかで迷うのも面倒です。

確かにフィールドで使う分には、スプライトを張り合わせてコリジョンをつけるよりは楽かも知れません。
ただ、今回作ろうとしているゲームでは無駄が多いです。

terrain_test2.png

だったら、テレインの縦方向のサイズを小さくすれば良いのですが、テレインのサイズをいくら変えてもグリッド数は変りません。
グリッド数は変らず、見た目のサイズだけが変り、アスペクト比がおかしい画像みたいになります。

terrain_test3.pngこんな風に

この状態のテレインを編集するのはもっとめんどくさい。
デフォルトではタイルを並べる感じの作業が、サイズを変更したせいで、針を並べて積み上げていくような作業になります。
これを試すのに1分もかからないので、実際にやって見るのが良いかと。

Unity を起動→新規プロジェクトを作成→Terrain を追加→適当に編集→Terrain のサイズを変更



面倒ならやらなきゃいいじゃない

ひとりで片手間で作る場合、できるだけコンパクトに作らないと永遠にゲームが完成しなくなってしまいます。
めんどくさいことはしない。余計な手間はかけない。
Unity を使うことにしたのもそうだし、かと言って、ツクール系ではできることがあまりにも少ない。

Unity にはアセットストアという素晴らしいサービスがあるので、使えそうなものを探してみます。
膨大な作業時間を減らせるなら、多少お金がかかっても構いません。

完成済みのテレインを詰め合わせたアセットはないでしょうか…。



アセット探しの旅へ

完成済みのテレイン詰め合わせもありました。
他には、テレイン作成に使うための素材セットや、マインクラフトのようにキューブを積み上げて地形を作るツール、あるいは、キューブを変形させることで地形を作れるアセットもありました。

Pixel Map Terrain
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/4547

Prototype
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/11919

Tile Tool
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/19904

3D Pixel Tiles
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/14970

Endless-2D Terrain Generator
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/12324

2D Isometric Tiles 2
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/15621

First Fantasy for Mobile
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/10822

Island Terrain Pack
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/8461
※同じ作者の砂漠テレインパックもある。

Alpine Terrain Pack
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/2933

一晩かけてアセットストアを探して、使えそうなものをピックアップ。
この中から地形作成を楽に無駄なく作れそうなものを選ぶことにします。
 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。